作り方はいたってシンプル、デニムのリースを作ってみませんか

こんにちは、堀田直良(ナオミ)です。
 
 
 

何気なくネットサーフィン。

何が流行っているのか、今バーゲン中だけど何かいいものあるのかな~
なんて考えていたら
デニムはやっぱり流行っているのね~
と今更ながら思いました。

 

 

私が大学生だったときにはデニム履いてる子なんて全くいなかった。

もう30年以上も前の話。

デザイナーズブランドが流行っていて
安い服なんて全くなかったし
みんなバイトでためたお金で服を買っていた時代です。

ばからしいこともあったけど
見る目は越えたかもしれない。

その時の感覚がまだ残っているので
スカートやパンツを買うのに1万円台なら普通だよねと思っています。

だから今ファストファッションで1000円台、2000円台で買えてしまうと
ものすご~く得した気分になります。

 

 

その30年以上も昔
ある有名女子大の教授が大学にデニムをはいて来ることを
禁止しようとしたとかしないとかで
ニュースになりました。(うろおぼえですみません)

確かその教授は外国の先生だった気がします。

 

デニムと言えば作業着。

アメリカで生まれ、農作業だったかな?
女性が着ると言うよりは男性が着ていたものだったと思います。

 

 

でも今じゃデニムは誰もが知っている人気アイテム。

私は着ませんと言う人でも名前は絶対に知っているし
見たことがないなんて人はいないと思います。

有名ブランドでもデニムを扱っています!

ハイブランドでもカジュアルブランドでも
デニムを使ったハンドバッグを販売していて
デニム人気はしばらく続きそうな感じです。

それがまた可愛い!

 

 

どんな年代でも使えるのがいいし、カジュアルっぽいけど
品もあってお金があったら買いたいくらいです。

 

 

今年は体験レッスンと夏休み特別レッスンで
デニムを使った男前リースを作ります。

 

先日も小学生の子たちに作ってもらい、とても好評でした。

 

このリースは、作り方はてもシンプル

見てわかるように
花の種類も少ないし
単純な作業が繰り返すだけなので
不器用で自信がないと思っている方でも作れます。

 

先日可愛い子たちは作ってくれたのがこちら

見本との違いわかりますか?

 

 

見本は花を結構つめて作っていますが
女の子たちは花の正面を見せるように入れているので
花の数はそれほど多くないのです。

 

同じ花でも数や入れ方が違えばできあがりもかわります。

 

他のマムという丸い花の場所やリボンの位置や長さもかわれば
当然変わってきます。

 

 

作り方は簡単なので
作ってみたい!と言う方にはすぐに教えてあげたいくらいです(笑)

ありそうでなかなか見かけないデニムのリース

 

動画配信したいくらいですが
まだ準備ができていないので
興味がおありでしたらレッスンに来てください。

 

やっと三脚買ったくらいなんです。
動画はとっても編集をしたことがないので
まだ時間はかかりそうです(すみません)

 

こちらのリースは小ぶりなので
2つならべて飾っても可愛いし
レッスンに来てくださった方には
材料一式おわけすることもできます。

 

レッスンでひとつ作って家でもう一つ作るのもいいですよ。

 

一度作れば他の色のアジサイでも作れますので
もしこんなのが作ってみたい!というのがあれば
ご相談にのることもできます。

 

知っていることは惜しまずお話ししますよ~。

 

 

 

こちらは親子やお子様で参加ができます。
ヘアアクセサリーをつくることもできます。

 

体験レッスンはもうひとつメニューがあります。
浴衣に合わせたくなるヘアアクセサリーにもなりますよ。 

 

 

 
 
詳しい内容をご覧になりたい方は こちら からブログでお読みいただけます。
 
 

デニムを使った可愛い大人のコサージュです。

ブログで詳しくご覧になれます。

 

帽子も販売しています。

 

 

新作コサージュ販売中です。

 
 
 
 

ブログでは書けない話や、レッスンの情報もいち早くお知らせしています。

 
 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です